キャンプ用品はこうして賢く高く買い取ってもらいましょう!

>

メルカリを使って商品を売る

メルカリのメリット

メルカリならば、自分の売りたい価格をつけて、商品を売ることが出来ます。もちろん、好きに付けられると言っても法外な値段をつけても買い手がいなければなんの意味もありません。買い手が納得する価格を目指さなければなりません。
同じ商品を出品している人を検索し、その人より価格を低く設定したり、商品の状態の良さをアピールしたり、配送方法、配送までの時間で、価格に納得してもらいます。
汚れていたり損傷していて、ショップではほとんど値段がつかないものでも、それを気にしない人にはそれなりの値段で売れることもあります。
また、メルカリには専用の宅配サービスがあり、通常よりも安く宅配便を利用することが出来るのも利点の一つです。

メルカリのデメリット

いい部分だけではありません。
ショップに依頼すれば宅配キットで簡単に梱包できたり、出張買取や集荷で楽に査定が出来ますが、全て自分で梱包し、宅配センターやコンビニに持ち込むか、有料で集荷依頼をする必要があります。
業者や専門のスタッフを介さない分、個人とのやり取りで行うので、トラブルが起きる可能性が出てきます。振込を確認してから発送が出来るようになるので、未払いトラブルは起こりにくいですが、妙な癇癪を起こしたり、執拗な値下げ交渉をしてくる人が存在します。
また、つけた値段に関わらず、単に需要の問題で誰も買い手がつかない場合もあります。リサイクルショップならば値段はともかくすぐに買い取ってもらえるのに、どんなに待っても買ってもらえないということも十分に起こり得ます。経年すればショップの買取価格も下がってしまうので、引き際をしっかり見極める必要があります。


この記事をシェアする