キャンプ用品はこうして賢く高く買い取ってもらいましょう!

>

アウトドア専門のリサイクルショップを利用しましょう。

梱包について

調理器具やランタン、靴やウェアなどの小さくて済む道具の宅配買取ならば、自分でダンボールを見繕ってきて簡単に梱包することが出来るでしょう。
しかし、大量の道具をまとめてだったり、テントなどの大きなものを梱包するのは大変です。ショップによっては、査定申し込み時点で無料の宅配キットを手配してもらうことが出来ます。
・買うトドア
・マウンテンシティ
・Camp Park
・キャンプマスター
・Camp Fan
・アウスタ(ダンボールのみ)
といったショップが、宅配キットを無料で受け取ることが出来ます。
また、上記アウスタ以外では、宅配キットを頼まず自分で梱包を済ませると、買取金額が500円アップするので、可能ならば是非活用しましょう。

送料とキャンセル料

次に気になるところと言えば、やはり送料でしょう。とは言え、ここもほとんどのショップでは送料無料を謳っているので、あまり比較するところでもないでしょう。
一応、一部ショップでは買取金額が三千円以上、五千円以上、一万円以上でないと無料にならないといったルールもあります。送ってから金額が届かないことが発覚して送料がかかってしまうと勿体無いので、依頼をする前に買取依頼をする道具の買取相場をチェックしておきましょう。
また、事情が変わったり査定金額に満足が行かずに買い取りを取り止めたい場合、
・買うトドア
・マウンテンシティ
・アウスタ
などではキャンセル料がかかりません。
しかし、例えキャンセル料がかからなくてもまた送り返してもらって、また必要書類などを梱包し直して他に送るのも手間がかかります。出来るだけ先に見積もりをしておいて、一度で確実に買い取りをしてもらうようにしましょう。


この記事をシェアする